僕、私が得たモノ、貴方が得たモノ、その違に目を向けたい。そして、この腐った世の中にメスを入れる。自分や嫁がで試した最新/話題の商品も紹介します!闘病日記も兼ねて!映画で得たモノを忘れないための感想もあります♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
時計じかけのオレンジ
2007-05-19 Sat 23:58
6a00c10e0f7becd3b400c22520c603604a.jpg



良いところは、デザインセンスが抜群!!
どのシーンもフレームの絵的に綺麗だし整ってる!
服装、髪型が思いっきり70'sで、の好きな年代。ツボ。
デボチカとか意味不明なセリフ言ってるのも謎めいていて面白いし。
なにより人間の欲望とか裏側とか汚い部分を思いっきり出して、
しかもそれが変形なところがいいと思う。
暴れん坊アレックスの独りになっても変わらないスタンスが気に入った。


この素直な表現がすべて俺の心に埋まった。
別に映画は俺にとってどうでもいい。
ただその素直な感想が全てだったりする。


俺の中に独創的な想いはあったとしても、
人を苦しめることは苦痛だし。
映像の中で痛い思いをいっぱいした。
アレックスの欲望には罪を感じるね!

最後アレックスの想いは自由になったけど、
でもケガでそれを体で表現できないでいたじゃん?
だから、それでいいと思った。
アレックスに自由があると同様、誰にも自由がある。
奪ってはいけない。

ただ、目には目を歯には歯をの精神をみたね♪
傷つけることをするなら、
傷つけられることから逃げるな!みたいな(^-^)
得られるものには、すべて何かしら苦痛を生じてる。
快楽と苦痛の精神が人間の行動を決めて、
制限された中で生きている気がする。
そんなの、ぶち破って生きていくことは、大切だと思った♪
関連記事
スポンサーサイト
別窓 | ★胸に刻んだ映画★ | コメント:0 | トラックバック:0
<<もしや、再発?( ̄□ ̄;) | mitsuboshiのブログ | ☆恋風恋歌☆>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| mitsuboshiのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。