僕、私が得たモノ、貴方が得たモノ、その違に目を向けたい。そして、この腐った世の中にメスを入れる。自分や嫁がで試した最新/話題の商品も紹介します!闘病日記も兼ねて!映画で得たモノを忘れないための感想もあります♪
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
★なでしこリーグ★
2006-12-15 Fri 00:52
なでしこ リーグ とは?

正式にはモックなでしこリーグと言います♪
日本全国各地で行われるサッカーなんだけど、
全員女子です♪
北朝鮮と、日本が2006/12/14に試合をしましたが、
全て女性で行われる、女子サッカーという事です♪

◆1部リーグ8チーム
◆2部リーグ8チーム
全16チーム

配点は
勝利 3点!
引き分け1点!
負け 0点!

年間を通して、点数の多さで順位を決めます(^-^)

総当りでの試合方式となり、
HOME & awayで試合をしていきます。

1部リーグの最下位は、2部リーグの1位と自動入れ替えとなり、
1部リーグの7位は、2部リーグの2位との入れ替え戦が行われます。
試合時間は45分ハーフ。

女子だからといって試合時間も試合をするコートの大きさもボールも一緒です。

モックグループに申し込みするのかな?それでリーグ参戦する漢字なのかな?

詳細はわからないけど、きっとこのなでしこリーグから日本代表に選ばれる人がいるはずだね♪

がんばってください★
スポンサーサイト
別窓 | スポーツ | コメント:2 | トラックバック:0
フェイク
2006-12-07 Thu 16:05
ミスチルの「フェイク」という新曲が、
どろろ という映画 手塚作品の主題歌になるらしい。


その曲を聴くことが出来た♪
王様のブランチで特集されてたみたいです♪
http://thesun.blog29.fc2.com/tb.php/386-b94d5e2e
ありがとう(^-^)
別窓 | ミスチルヤロ~ | コメント:2 | トラックバック:0
★流れ星 流星をみた★
2006-12-06 Wed 19:17
2006/12/6 18:55 夕方6時55分

2006年12月6日 18時55分

南南西 65度くらいの角度に、とても長い流星をみた!?

僕は、サッカーボールを片手に、ふと思い立って、散歩に出かけた。
外はすごく寒くて、身に沁みてきた‥。
出からには、温まるまでやろうと、張り切って出かけたんだ。
でも、小学校の職員室の明かりが付いてて‥、中には入れなかった。
小学校の周りを散歩することにしたんだ。

小学校の裏手は真っ暗で、少し走りながらドリブル‥。
ちょうど南へ向けて道が曲がるところに差し掛かる‥。
すると、南の空に、なにやら光‥。最初、電線が反射してるだけだと思って、光を見ながら、足を止めた。

光は、途絶えることなく、西へ向けて走っていった。
comet_l.jpg

こんなにでかくは無いけど(笑)

前に流れ星を見たのは、去年の年末だった‥。

すげぇうれしくなって、空を見上げたまま、散歩しちゃいました(笑)
別窓 | 日記(雑談みたいな…?) | コメント:0 | トラックバック:0
しるし ひびき くるみ Mr.Children
2006-12-05 Tue 22:56
20061204225353.jpg



ミスチルこと、ミスターチルドレン Mr.Childrenは、
ニューシングルを発売した。
ドラマで視聴をしましたが、ピンと来ない感じでした。
桜井さんからのコメント

**************************************************
前作シングル「箒星」より4ヶ月、早くも Mr.Children から
次なる作品が届けられました。
本作は、「愛」を知る、すべての世代に贈る、
7分を超える極上のラブバラード大作で、
ドラマ「14才の母」主題歌である「しるし」。
カップリングには、新録で新たな命を吹き込まれた名曲「くるみ」の別バージョン、そして、最新書き下ろし楽曲「ひびき」を収録の全3曲入り。
愛情が高まった二人の物語なのか、はなればなれになる二人の物語なのか。そのどちらとも受け取れるラブソングです。両極の物語の中心にある『愛』とかいうもの、それを実感してもらえたらと願ってます。最高のラブソングができました。(桜井和寿)
**************************************************
Disc1
1.しるし
2.ひびき
3.くるみ -for the Film- 幸福な食卓



今回のシングルは、「14歳の母」の主題歌でもる。

「しるし」はどことなく「くるみ」と似ていたりする。

それは僕だけが感じることかもしれないけど、進行していく、コードに似た雰囲気を感じる。

伝えたいメッセージは歌詞という複雑なもので、感じるものは異なるけれど。



歌詞を曲を聴きながらタイピングしようと思います。

最初からこうなることが決まってたみたいに
違うテンポで刻む鼓動互いが聞いてる

どんな言葉を選んでも どこか嘘っぽいんだ~
左脳に書いた手紙 ぐちゃぐちゃに丸めて捨てる

心の声は、君に届くのかな?
沈黙の歌に乗って

ダーリンダーリンいろんな角度から君を見てきた
そのどれもがすばらしくて、僕は愛を思い知るんだ
半信半疑=傷つかないための予防線を、
今微妙なニュアンスで示そうとしている。


同じ顔をしていると誰かが冷やかした写真
僕らはにてるのかな?それとも似てきたのかな?

面倒くさいって思うくらいに まじめに向き合っていた
軽はずみだった自分を羨ましくなるほどに


心の声は 誰が聞くこともない
それも良い そのほうが良い


ダーリンダーリン いろんな顔を持つ君を知ってるよ
何をして過ごしていたって、思い出して苦しくなるんだ

カレンダーに記入した聞くつもの記念日より
小刻みに鮮明に僕の記憶を埋め尽くす

泣いたり 笑ったり 不安定な思いだけど
それが君と僕のしるし oh Oh~♪

ダーリンダーリン いろんな角度から君を見てきた
共に生きれない日が来たって、どうせ愛してしまうと思うんだ、
だー論ダーリン おーまい
狂おしく鮮明に僕の記憶を埋め尽くす

ダーリンダーリン‥‥。


視聴した時よりも、僕の胸をかき乱してくるものを感じました。

ひびきも良い!!!君が好きで君が好きで、切なさはやってくるんだよ♪
そうやって口に出してみて、確かにそうなんだと、思う心。
深みにはまることもあるけれど、そういう認められない部分も笑っていけるかもしれないなって思う。
別窓 | ミスチルヤロ~ | コメント:0 | トラックバック:0
◆スカイハイ◆劇場版
2006-12-04 Mon 16:49
skyhigh_2_thumb.jpg


今更、だって思う人、沢山居ると思うけど、
Gyaoってドラマやお笑い、映画、ニュース、アイドル、音楽いろいろなジャンルをメディアとして無料視聴できる、サイトがあるんだ。

そこで、いい映画かもって思うもの見てて、君に読む物語の次に、スカイハイ劇場版が出てきたわけです(笑)


何のために生きているのか、それを人に問いかけている映画でした。
デスノートみたいですね?でも、生と死をテーマにした映画が多いので、何のために‥?と、考える日々は前よりも多くなったと思います。

人間はあまりに増えています。人口はどんどん増えるのです。

*********************************
 米国勢調査局の『世界人口時計』によれば、地球上の人口は2月25日午後7時16分(米国東部標準時)に65億人を突破するという。

 人口増加がいずれ食料生産を上回るだろうと予測したことで知られる18世紀の経済学者、トーマス・マルサスがこの数字を聞けば、仰天するに違いない。

 マルサスが、主著『人口論』[邦訳中央公論新社刊]を執筆した1798年当時、地上を歩き回るホモサピエンスはわずか10億人程度に過ぎなかった。それが今や、生きて呼吸をする人間が65億人という空前の数字に達しようとしている。

 「マルサスが驚くのは人口の多さだけではないはずだ。全体の約5分の1が裕福に暮らし、半数以上が平均的な豊かさを手にしていることにも目を見張るだろう」と、ロックフェラー大学とコロンビア大学で人口統計学を研究するジョエル・コーエン教授は語る。「一方で、人口の4分の1ないし3分の1の貧困層が苦しい生活にあえいでいる事実については、それほど驚かないはずだ」

 絶え間なく増えつづける世界人口時計の数字は、毎秒4.1人の赤ん坊が誕生し、1.8人が死亡しているとして計算されている。実際の世界人口を正確に数え続けることがいかに難しいかを考えれば、この時計の数字が推測値に過ぎず、誤差があるのもいたしかたない。

 しかし、世界時計が示す重要な傾向――人口は増加の一途をたどっているが、数十年前と比較して人口増加率は低下している――は、人口統計学者たちの共通認識に符合する。コーエン教授の推計によると、世界人口の年平均増加率は、1965年から1970年にかけて2.1%のピークに達した後、現在の1.1%まで大幅に低下したという。

 「驚くべき低下だ」と語るコーエン教授は、著書『新「人口論」――生態学的アプローチ』[邦訳農山漁村文化協会刊]の中で、地球は人口増加に耐えられるかという問いを探求した(答えを一言で表すなら、「状況次第」)。

 現在、世界人口の相当数を占める人が暮らす多くの国で、出生率が「置換水準以下」――1人の女性が一生の間に生む子の平均数が2人を割っている状態――になっている。こうした少子化国に属するのは、旧ソ連諸国、日本、ヨーロッパの大半の国々だ。

 人口統計学者は人口増加率低下の原因として、避妊方法の普及と、先進国の人々が子どもを生まなくなった点を挙げる。しかし一方では、1人の女性が一生の間に平均7人もの子を生むイエメンなど、出生率の高い国もある。

 人口増加率がとくに高い国は、アフリカ、中東、南アジアの最貧地域にかたまっている。

 米国の人口も、移民の増加を背景に、一貫して増えつづけている。今年の後半には3億人に達する見通しだ。国勢調査局の予想では、世界人口は2012年に70億人に到達するという。

 『ポピュレーション・レファレンス・ビューロー』の人口統計学者カール・ホーブ氏は、一般に都市部の方が地方よりも出生率が低いことから、都市化が人口増加率の低下の一因と見ている。1950年当時、都市とみなされていた地域に住んでいたのは、人口の30%にも満たなかった。国連の予測によると、来年には世界人口の半分以上が都市部で暮らすようになる。

 人口増加が進む中、研究者たちの間では、地球が実際にどのくらいの人口を養えるのか――マルサスの時代から変わらぬ議論――について諸説が飛び交っている。

 バングラデシュやルワンダなどの国は、明らかに人口過密と判断できると、ホーブ氏は指摘する。しかし、インドなど他の地域で、人口過密が貧困にどの程度影響しているのかを見極めるのは、他にも社会的要因や経済的要因などが考えられるため、それほど簡単ではない。

 維持可能な人口の上限を試算する数学的モデルを考案する動きもある。

 国勢調査局の人口時計を模して作成されたあるモデルは、世界の人口と、限りある耕作可能な土地の広さを計測して比較している。

 いっぽうコーエン教授の試算では、地球上に年間9000立方キロメートルの淡水の供給があるとして、それによって育てた小麦で世界中の人間に毎日3500カロリーを与えると仮定すると、地球上で約50億人しか暮らせないという。

 しかし、こうした試算のための数式は、さまざまな要因によって変わってくる。農法の変化、淡水化技術の効率化といった要因によって、地球が養える人口が増加する可能性もある。生活習慣の変化――たとえば、安価に生産できる新たな食料源を受け入れること――にも似たような効果があると、コーエン教授は指摘する。

 「こうした試算はたいてい、文化の役割を無視している。小麦は食料とみなすが、たとえば、培養した単細胞藻類は食料ではないと定義したうえでの話なのだ」と、コーエン教授は語った。


[日本語版:佐藤純子/岩坂 彰]
別窓 | ★胸に刻んだ映画★ | コメント:0 | トラックバック:2
☆君に読む物語☆2回目
2006-12-02 Sat 03:15
2回目に見た君読む物語は、
またきっと違うものを与えてくれた‥。

いまこうして、悩める時期に見たからきっと受け取る感情も違うんだろう‥('_'、)

僕は、いつも忘れがちだ‥。

でも、本当に忘れたくないよ‥。

目が覚めたとき、またいつもの僕に戻ってしまったらと、思うとすごく不安だ‥。


とてもいい映画です。ありがとう‥‥。20060610134915.jpg

別窓 | ★胸に刻んだ映画★ | コメント:0 | トラックバック:0
★Always三丁目の夕日★
2006-12-02 Sat 00:08
always_thumb.jpg


12/1 4チャンでやった、映画‥。

思っても見なかったけど、涙があふれて、感動に包まれた‥。


自分の幼少の頃と、小説を書く男の子を重ねてしまう‥。


小さい頃の時間は、とても素敵なものだった‥。
悲しいことも沢山あったけど、うれしいことも沢山あった‥。
時間を一生懸命生きていた。。。


そんな風に素直に生きてこれたのも、周りの人たちが笑顔で僕らをいつも暖かく囲んでいてくれたから‥。


そんな風にも思える。




人間に一番必要な、無邪気で素直で、素敵な部分‥。
そんな基本的な部分を忘れてしまい、僕はず~~~っと、なんだか抜け殻みたいに過ごしていたのかもしれない‥。
形振り構わず、目の先のもを追いかけて、本当に大事にしなきゃいけないものを、見てみない振りをしていたかもしれない‥。


いつかまた、無邪気に笑えるかな、何かを無邪気に求められるかな‥。
ずっとその思いを胸にしまって、生きて生きたいな‥。


この思いはずっと忘れたくない‥。
でも、どうしたら、忘れないで居られるんだろう‥。




・・・・・・小さい頃のお話し・・・・・・

僕は、自由帳に、ず~っと落書きをしていた...
クラスにひとりは居ただろうと思う。
その一人にぴったりマッチする人物が僕だった。

あの時は、お袋がちょうど仕事が忙しくて、
僕ら兄弟を構う時間なんかなかった時だった。

あの頃はまだ少なかったけど、鍵っ子だった。

ある日、
「今度社員旅行行ってきていい?」
なんて、すごい笑顔で、楽しみそうに言うお母さん。

小学生の低学年だって言うのに、僕と兄貴は、その笑顔に釣られて、
「行ってきなよ!」と、言った。

3泊4日、桜島へ行くと言っていた。
小学生の僕らは、そこがどういうところなのか、さっぱり解らなかったけど(遠いところに行っちゃう‥)
(帰ってこなかったらどうしよう‥)
複雑な思いを隠していた。


その間、従姉妹の浩美ちゃんが来てくれる事になっていた。
今考えたら、こんな狭くって汚い所によく来てくれたもんだって思う。
あの時、ろくにお礼を言ってなかったらごめんね‥。
浩美ちゃんは綺麗な女性で、実はすごく好きだった。
自転車を教えてくれたのも、勉強を教えてくれたのも、浩美ちゃん。
授業参観にも一回来てもらった思い出がある。
「あの綺麗なお母さん誰のだ??」
なんて、お母さんではないから、上手く言い出せなかったけど、そのお母さんは、浩美ちゃんなんだなぁ~(笑)

そんな浩美ちゃんがお世話してくれたというのに、ず~~っとお母さんが居ない間、なぜかその居ない間は、全く記憶はない‥。
思い出そうと思うけど、全然思い出せない‥。

ただ覚えているのは、
お袋が帰ってきて、玄関が開いたとき、ドキっとして‥。
ふすまを開けて、「ただいま~」って、
お袋が入ってきた瞬間、目に涙が充満して、
抱きついて、泣きじゃくってしまった僕。だった‥。

俺はもう、我慢できなくて、飛びついていったまま、ずっと離れられなかった‥。ふすまを開けて、お袋は立ち止まることしかできず、とりあえず僕は、大量の涙をお袋のズボンに湿らせた。

体中から、いろんな感情が飛び出していて、それがなんなのかは理解してなかったけど、どれ位の間離せずにいたのかも覚えていない‥。


・・・・   ・・・・

そんな風に一生懸命もう何年もない‥。

忘れないで生きて生きたいな‥。
別窓 | ★胸に刻んだ映画★ | コメント:0 | トラックバック:0
☆オースティン・パワーズ ゴールドメンバー☆
2006-12-01 Fri 21:15
img_pac0002554.jpg


『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』

黒いジョークは、僕を少し笑わせてくれたけど‥。

黒くするなら、もっと黒くしてほしかった‥。
_| ̄|Σ・,`,.―===⌒Y⌒Y⌒○
トム・クルーズも出ていたけど、ちょい役じゃん!?


このジョークに160億円かかってるなんて、本当に信じられない(笑)
おしっこの検査のところは爆笑したけどね♪
別窓 | ★胸に刻んだ映画★ | コメント:0 | トラックバック:0
| mitsuboshiのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。